● gift of sound,vision and space ●

 東京・清澄白河にあるgallery shopスペース [gift_lab] によるwebshop
ホーム | CD/Vinyl > Commune Disc / UMUhidenobu ito / systemisch2 [commune disc]
商品詳細

hidenobu ito / systemisch2 [commune disc]

販売価格: 2,263円 (税込)
[在庫数 3点]
数量:
アーティスト、ヒデノブイトウの通算6枚目のアルバム「systemisch2」。このアルバムは『OVAL「systemisch」のような”美しい”音楽を制作する』コンセプトのもと出来上がった作品。「systemisch」をヒデノブイトウがリリースより14年経った2008年に更新します。今日巷に溢れるエレクトロニカ・グリッチ・音響といわれている作品の走りともいえる作品へのオマージュ作品でありOVALの手法(あくまでイトウの想像上のOVALによる制作方法です。)をトレース することでヒデノブイトウという音楽家の作家性が浮彫りになるのではないか?という実験的で野心的な一枚。その結果ここに聞こえてくる楽曲群はOvalとは似てもにつかないヒデノブイトウ独自の音(楽)が聴こえます。1stアルバムと聴き比べてみても面白いかも!

tracs:
1.Jazz Txtuell
2.Filtered Office






3.Die Ruinen
4.Verkommenheit
5.CD Player
6.Digital Mannequin(sexual revolution)
7.Verlust Lust
8.Click & Cuts
9.Das Tommelfell
10.Fw Switch-Hip Hop
11.Method, Covernment, SM






12.Noise Nation

■制作方法について
僕自身OVAL「systemisch」を聴いた時、CDに落書きや異物を貼り付けてあのような音を出していたとは知らずに「CDの早送りボタンを押した時の音」と勝手に解釈していました。そして「様々な時代の機種やメーカーのCDプレーヤーによって早送りスキップ音が違う」ことを面白いと思い、様々なCDプレイヤーの早送り音をサンプラー内にコレクションしていました。(2000年に「ブギーポップは笑わない」というアニメのサントラに提供した曲やELEGANTDISCのレーベルコンピ「10Girls' Voice」にてそのコレクションの一部を披露しています。)

最近はコンピューターを使い始めていたので、それらのデータを取り込み、さらに我が家にあるCDプレイヤーを全てかき集めそれらの早送り音をPC内にデータ化することを開始しました。再生するCDによっても早送りして面白いものとそうでも無いものがあるため、徹底的に様々なCDを早送りして聴いてみたくなり毎日図書館へ通いつめ試聴コーナーで片っ端からCDを早送りしてみました。早送り音だけでなくフィルタリングされたシンセの音も初期OVALの特徴的な部分ですので、中学生の頃から使用している YAMAHA PSS-570やデジタルシンセの名機ROLAND JV-1000、YAMAHA DX-100などのユニークな音も多く使用しています。ハーモニーの美しさの定義に関しては極めて主観的なものであり、自分が美しいと思うものを選定しています。
他の写真・関連情報

関連商品
pola / chiendent [commune disc]

pola / chiendent [commune disc]

1,543円
[在庫数 1点]
hosomi / open silence  [commune disc]

hosomi / open silence [commune disc]

2,263円
[在庫なし]
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス