● gift of sound,vision and space ●

 東京・清澄白河にあるgallery shopスペース [gift_lab] によるwebshop
ホーム | CD/Vinyl > SIGNAL DADA / Edition NIkOshotahirama / Sad Vacation
商品詳細

shotahirama / Sad Vacation

販売価格: 1,944円 (税込)
[在庫数 4点]
数量:
2011年3月24日発売!ゼロ年代を代表するサウンドアーティストとして国内のみならず海外でも精力的なライブ活動を続け、近年ではevala氏、中原昌也氏らと共にツアーブッキングされる他、リット、クリティークさらには現代思想など音楽外的なコンセプト作品を多く発表し続け、現代の電子音響シーンでは他に類を見ない存在となったshotahirama。本作は自らが運営するセルフレーベル SIGNAL DADAより「エレメント同士の衝突」をメインテーマに、物質世界、自然界、現実世界など生命一般も含めたエネルギーを基本要素とし、そのヴァリエーションを描く全42曲計20分で構成されたコンセプトアルバム。人間模様はもちろん、歴史、文化、思想そして信仰など様々な2項間を仮定した場合において生じるエレメントの変化や動き、音響を予測したサウンドスケープミュージックの新たなる側面を提示する。

[色分けされた別々の時間と空間が、ドラスティックに引き裂かれながら妖しくとおりすぎていく。聴いたことあるようなないような、聞こえたことあるようなないような。平間くんの耳、おもしろい] -evala (port)

東京、福岡、香港、ロンドンそしてニューヨークで採取されたあらゆる環境面/状況下でのサウンドシチュエーションをファイル化し、音響合成ソフトReaktorやMax/mspによる抽象化、具現化もしくはそれらの差異化というプロセスを執拗に繰り返す事で生まれる新たな音響フォルム。例えば人々の声その響きを合成する際に、ショッピングモール、空港、公園といった様々な設定空間において異なるエネルギーだけを抽出し、それら設定間における対立を音楽的表現へとアップデートしていく。

All sounds by: shotahirama (2009-2011)
Field recorded by: shotahirama (London 2008, Tokyo 2009-2011)
and Edwin Lo (Hong Kong 2011)
Edited by: shotahirama and uhitokiyosue (2011)
Mixed by: shotahirama and uhitokiyosue (2011)
Mastered by: uhitokiyosue (2011)

Thanks to: Yukitomo Hamasaki (mAtter), evala (port)
他の写真・関連情報
アーティストの関連WEBサイト

official
GRAFKAVAN
myspace
http://www.myspace.com/shotahirama
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス